ミャンマー旅行記 【4日目/バガン】

海外旅行

こんにちは。Satoko(@satoko0829)です。

ミャンマー旅行4日目は、以前から決めていたホテルおこもりデー。

長旅なのでエネルギーチャージももちろんですが、なによりとっても素敵なホテルなので、ゆったり楽しみたい!ということで、ホテルをのんびり満喫する1日です。

早朝の気球ウォッチング

私たちが宿泊したホテル、オーレムパレスホテル&リゾートはプール越しにパゴダが見えるのですが、そのパゴダの上を飛ぶ気球を見ることができます。気球ツアーは天気のいい早朝に開催されるので、私たちも早起きをして写真撮影をしつつプールサイドで待機をしました。

しばらく待っているとちらほらと気球が飛び始め、どんどんと数が増えていきます。

プールの水面にも気球が写り、とってもロマンチックです。

また一つ、ミャンマーで見たかった景色を見ることができました!

Satoko
Satoko

気球が飛ぶのは早朝6時台。早起きをして気球が飛んでくるのを待ち構えましょう。

朝食【Aureum Palace Hotel & Resort】

ホテルでの朝食は、フロント横にあるレストランでいただくビュッフェスタイルです。

たくさんのメニューが揃っており、とても豪華な朝食です。

この楽器はなんと呼ぶのでしょうか?ホテルの方が小さいハープの様な楽器を弾いています。とても優雅な雰囲気。

お腹いっぱいになってお部屋に戻り、早起きをして眠くなったため、しばしお昼寝タイムです。

– – – – – – – – – – –

昼過ぎには目が覚めましたが、豪華な朝食を食べたため2人ともあまりお腹がすいておらず、ルームサービスでフルーツだけいただきました。ドラゴンフルーツやパパイヤは日本だと割とレアなので、嬉しいですね。

ヴィラについて

ここで宿泊したヴィラを詳しく紹介したいと思います。

私たちが泊まったのは、2階建てのLotus Villa。1階がリビングダイニング、2階がベッドルームとバスルームです。

1階のリビングがこちら。立派でミャンマー感溢れるソファーと椅子とテーブルがあり、ランタンも可愛いです。鍵のタグもおしゃれ。

ダイニングはこちら。壁に飾られた絵が可愛いです。使いませんでしたが奥にシンクや電子レンジもありました。

階段のデザインもこだわりが見られます。

2階のベッドルームはこちら。

ドアの奥はバスルームです。広い洗面台と、バスタブにはジャグジーがついていました。

そして、テラスが何と2つもありました!

プールでのんびり

さて、フルーツを食べたら、水着に着替えてプールへ!

3月ですが気温は高く、冷水のプールが気持ちいいです。泳いだり、パゴダを眺めたり、プールサイドでゴロゴロしたり、家族とテレビ電話をしたり、とても贅沢な時間を過ごしました。

info

【Aureum Palace Hotel & Resort】

・住所 Nyaung Oo, Bagan Nan Myint Tower, Near, Min Nanthu Village, 05231(Googleマップ

・泊まった部屋 Lotus Villa

・料金 一泊約35,500円/部屋

・その他 空港からの送迎$10(約1,100円)、プールあり、部屋の種類は個室からヴィラまで多種あり

⭐️Expediaでホテルの詳細をチェック!

Bagan Viewing Tower(Bagan Nan Myint Tower)

夕方になり、パゴダと夕日を見に行こうと【バガンビューイングタワー】に登ることにしました。

バガンタワーは私たちが泊まったホテルのすぐ隣にあるため、ヴィラから歩いて数分で到着です。

入場料は一人$5(アメリカドル)。入場するとウェルカムドリンクが配られます。高さは約60mあり、エレベーターでてっぺんまで上がって見られる景色は圧巻です。

私たちの泊まっているヴィラもよく見えます。(写真2枚目↑)

ちなみに、展望台にはバーがありますので、お酒を飲みながらゆったりすることもできます!

どんどんと日が暮れていき、この日は綺麗な夕日が見られました。

info

Bagan Viewing Tower】

・住所 5WC2+MX6, Nyaung-U, Myanmar (Googleマップ)

・営業時間 6:00〜22:00 (定休日なし)

・入場料 $5 (約550円)

夕食【The Moon Vegetarian Restaurant】

夕食は前々からチェックしていたムーンベジタリアンレストランへタクシーで向かいます。

頭上に傘が飾られていたりテーブルクロスはポップなチェック柄だったり、装飾がとても可愛いお店です。

バガンはオープンエアーのレストランが多く、ここもほとんどの席が屋根のない状態です。

オーダーしたのはパパイヤのサラダと野菜たっぷりのカレー。ミャンマーのカレーは本当に美味しいですね!いろんな味があって何食食べても飽きません。

そして食後にもらったのはタマリンドフレーク。紙に包まれた、薄いおやつなのですが、実はこれホテルのベッドサイドにも置いてあって、とても美味しくて気になってたんです。味をたとえるなら、梅をもっと甘くフルーティーにした感じでしょうか?

レストランで袋入りで販売もしていますので、お土産に買いたい方はお店の人に聞いてみてくださいね!

info

The Moon Vegetarian Restaurant】

・住所 5VF9+723, Taungbi, Myanmar(Googleマップ

・営業時間 10:00〜22:00  (定休日なし)

ホテルに戻る際は、レストランの横に待機していたトゥクトゥクを利用しました。

トゥクトゥクを運転するお兄ちゃんはとても明るくて英語が上手で、ホテルに着くまで白熱したビルマ語講座が行われました笑

Satoko
Satoko

これにてミャンマー旅行4日目は終了です、と言いたいのですが、実は就寝前にハプニングが。

寝ようとベッドに入ったら、トイレから聞こえる水音…あれ、水が止まってない?眠いのを我慢し(次の日も朝が早いのに!)スタッフの方があれこれ試すのを待っておりましたが、結局直らず。

仕方なく、隣のヴィラにテラス伝いで移動し、そちらの部屋で寝ることになりました。

そんなこんなで、5日目はバガンからインレー湖に移動します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました