当サイトは広告を掲載しています。

海外駐在員におすすめの英会話スクール・英語学習アプリ5選

こんにちは。Satoko(@satoko0829)です。

海外駐在が決まったけど英会話に自信がないな・・・あまり期間もないけど短期で英語が話せるようになるスクールはどこだろう?

今回は海外駐在員におすすめの英会話スクール・英語学習アプリを5つご紹介します。

海外駐在が決まると出発までに数ヶ月しか時間がないだけでなく、日々の仕事に加えてビザの手続きや引越しの準備など大忙しになります。

しかし、海外生活が始まる前に英語力もしっかりアップしておきたいですよね。

本記事では、お値段が張るかわりにフルサポートを受けられるオーダーメイド英会話スクールから、低予算で手軽に学習できるスクール・アプリまでご紹介しますので、ご自身の英語力と予算に合わせて選んでみてくださいね。

目次

本記事でご紹介する英会話スクール・アプリ早見表

スクール・アプリ名こんな人におすすめ海外駐在員におすすめのコース利用料金一回の学習時間講師無料体験・返金制度オンラインor対面
プログリット(PROGRIT)多忙な日々でも学習できるサポートを受けたい3ヶ月集中プログラム3ヶ月599,500円(入会金含む/割引・給付金制度あり)1日2〜3時間日本人無料カウンセリングあり・30日間全額返金保証オンライン・対面
スパルタ英会話英会話レッスンをできるだけ多く受けたい3ヶ月コース3ヶ月579,000円+入会金55,000円(一例/給付金制度あり)1日1〜2時間日本人+外国人無料体験あり・30日間全額返金保証オンライン・対面
欧米アジア語学センター家族も一緒に学びたい海外赴任・ご家族コース1レッスン(2時間)11,200円+入会金15,000円
(一例/給付金制度あり)
1レッスン2時間日本人・外国人無料体験ありオンライン・対面
シャドテンリスニング力を集中して鍛えたいリスニング力によって教材を決定月額19,800円(税抜)1日30分日本人無料体験ありオンライン
Kiminiオンライン英会話とにかく費用を抑えたいビジネス英会話コース月額6,800円(税抜/一例)1レッスン25分フィリピン人無料体験ありオンライン

多忙なビジネスマンを完璧にサポートしてくれる【プログリット(PROGRIT)】

毎日の仕事が忙しいからできるだけ効率よく最速で英語力をアップさせたいな・・・

元サッカー日本代表・本田圭佑さんの広告でもおなじみのプログリット(PROGRIT)は、【最短最速での英語習得】が実現できる、ビジネスマン向けの英語コーチングスクールです。

プログリット(PROGRIT)

プログリット(PROGRIT)のメリット

①毎日コンサルタントの英語添削とチャットを受けられる→サボらず習慣化できる
②1人1人の目標や課題に合わせた学習スケジュールを組んでもらえる
専用アプリでいつでもどこでも隙間時間を利用して学習できる
④リスニング・発言力・文法力・語彙力など満遍なくスキルを伸ばせる
⑤週に1度のコンサルタントとの面談で常にベストなカリキュラムに調整できる
一般教育訓練給付制度を利用できる

⑦オンライン受講も可能

プログリット(PROGRIT)の最大の魅力は顧客1人1人に合わせた完璧なサポートを受けられることです。

自分の課題や目標に合わせたカリキュラムを組んでくれ、毎日学習の添削・チャットが受けられ、毎週学習の進行具合のチェックやカリキュラムの調整を行ってくれるため、常に自分に最も必要な学習を効率よく行うことができ、最速で英語力を上達させることができます。

Satoko

自己流で勉強しているとどうしても効率が悪かったり、自分にどのような勉強方法が合っているのかわからなかったりしますよね。

また、顧客の生活習慣にまで踏み込んだ学習計画を立ててくれるため、やることが明確になり、サボらずに毎日学習を続けることができます。

出典:プログリット

学習は専用アプリで行うため、通勤時間や仕事の休憩時間など、いつでもどこでも学習可能。

オンライン英会話もカリキュラムに組み込めます。

出典:プログリット

自分に足りないスキルに合わせてカリキュラムが組まれるため、リスニング・発言力・文法力・語彙力など満遍なくスキルを伸ばすことができ、週一回の面談でカリキュラムの調整も行ってくれます。

東京・神奈川・愛知・大阪・兵庫の11か所に校舎がありますが、それ以外の地域の方はオンライン受講も可能です。

Satoko

忙しいビジネスマンにぴったりの完璧なサポート体制です!

料金の一例は以下の通り。

出典:プログリット

一般教育訓練給付制度を利用すれば受講費用を大きく抑えることができますし、自分に合わなければ30日間の全額返金保証もあります。

カウンセリングを無料で受けることができますので、まずはプログリットの学習スタイルがご自身に合っているか確認してみてくださいね。

\ 無料カウンセリングを予約する /

英会話の練習をできるだけ増やすなら【スパルタ英会話】

学習の完全サポートはもちろん、できるだけ実践形式で英会話の練習ができるスクールがいいな!

そんな方には英会話特化型レッスンを提供しているスパルタ英会話がおすすめです。

スパルタ英会話のメリット

①講師は全員ネイティブスピーカー
②専属コンサルタントによるオーダーメイドカリキュラム
マンツーマン英会話+通い放題のグループレッスンで実践練習を好きなだけできる
④毎日の学習報告と個別コンサルティングで習慣化できる
オンラインで全サービスを利用可能(海外からも受講可)

スパルタ英会話も顧客1人1人に合わせた完璧なサポートを受けられます。

それぞれのレベルや目標に合わせて専属コンサルタントが個別カリキュラムを作成してくれ、日々学習状況をチェックし課題解決を行ってくれます。

出典:スパルタ英会話

教材を使っての日々の自主学習(インプット)は、毎日何を学習したかコンサルタントに報告しなければならないため、サボることができず学習の習慣化ができます

そして、学習のアウトプットは週2回のマンツーマン英会話レッスンに加え、グループでの英会話レッスンはなんと通い放題

とにかく英会話を実践練習したい!という方におすすめのスクールです。

出典:スパルタ英会話

また、オンラインで全てのサービスを利用できますので、毎日でもグループレッスンを受けることができます。

コースは1〜4ヶ月コースがあり、カリキュラムの内容はカウンセリングで決定するため料金は各コース一律です(別途入会金55,000円がかかります)。

出典:スパルタ英会話

30日間の全額返金制度(入会金は除く)や90分の無料体験レッスンが用意されていますので、まずは無料体験でどのようなレッスンが受けられるのか確認してみてくださいね。

家族と同時に受講できる【欧米アジア語学センター】

自分の語学学習はもちろん、家族もスクールに通わせたいな。

そんな方には【欧米アジア語学センター】がおすすめです。

欧米アジア語学センターは、スクールでの授業・オンライン授業はもちろん、オフィスや自宅への派遣も行っているとても便利な学校です。

欧米アジア語学センターのメリット6つ

①駐在者・駐在妻に特化した授業を受ける事ができる
②無料体験でお試しができる
③オンライン授業も行っている
④英語以外の言語にも対応している
⑤海外からも受講できる
⑥自宅派遣コースもあり

こちらのスクールでは海外赴任・ご家族コースという海外駐在に特化した授業を行っており、海外駐在者本人だけでなく、ご家族も同じスクールで学ぶことができます。

スクールは東京にありますが、それ以外の地域在住でもオンライン受講でOK。

料金は1レッスン(2時間)11,200円+入会金15,000円(一例)です。

出典:欧米アジア語学センター

また、ビジネス・日常生活ですぐに使える語学力だけでなく赴任先の国の文化や治安の情報も教えてもらえるので、海外駐在に対するあらゆる不安をこのスクールで解決する事ができます。

Satoko

英語以外の言語にも対応しているため、仕事で英語も使うけど日常生活は現地の言語になるという方にもおすすめです!

無料体験レッスンも行っていますので、まずはレッスンの雰囲気を確認しましょう。

ご自身に合わなければもちろん入会する必要はありません。

\ 無料体験レッスンを申し込む

Satoko

ちなみにこちらのスクールの校長は、小島よしおさんのお父さんだそうです!

リスニング力を集中して鍛えるなら【シャドテン】

毎日の学習時間はあまり多く取れないけど、リスニング力は特に優先して鍛えておきたいな・・・

そんな方におすすめなのが【シャドテン】です。

シャドテンシャドーイングという【英語の音声を流し、少し遅れて聞こえたまま発話する】ことを行い、その録音を毎日添削してもらうことでリスニング力を上げていきます。

シャドーイング添削なら「シャドテン」

シャドテンのメリット5つ

①アプリでいつでも好きな時に学習できる
②英会話で最も重要な【リスニング力】を集中して高められる
③自分の間違った発音をコーチが毎日添削してくれる
④海外からも利用できる
7日間の無料体験あり(キャンセルOK)

Satoko

私も実際にアメリカに住んで実感しましたが、リスニングができないと何も始まりません
自分が話す時は、知っている単語を並べるだけでも相手に伝わることが多いですが、リスニングができない=相手の言っていることが理解できないので、会話自体が成立しません。
また、知っている単語のはずなのにネイティブのスピードだと聞き取れない!という落とし穴もありますので、リスニング力は一番鍛えておきたいところです・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旅が好き。ホテルステイが好き。
フランスに1年、アメリカに5年居住歴あり。
訪れた国は現在25カ国。
国内外のオススメ旅行や、旅に役立つ情報、アメリカ生活について発信していきます。

コメント

コメントする

目次