【宿泊記】THE LIVELY 東京麻布十番に泊まってきました(HafH利用)

国内旅行

こんにちは。Satoko(@satoko0829)です。

今回は旅のサブスク【HafH】を利用して【THE LIVELY 東京麻布十番】に宿泊してきました。

THE LIVELY 東京麻布十番は東京の中心地に位置するデザイン性の高いブティックホテルで、カジュアルながらとても居心地のいいホテルです。

実際に宿泊した様子をまとめましたので、宿泊を検討されている方はぜひ参考にしていただければと思います。

ホテル概要

info

THE LIVELY 東京麻布十番

住所 〒106-0045 東京都港区麻布十番1-5-23

アクセス 東京メトロ 南北線・都営地下鉄大江戸線「麻布十番」駅より徒歩3分
東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅より徒歩10分

部屋数 62室(6タイプ)

・特徴 東京の中心に位置するデザイン性の高いライフスタイルホテル。こだわりのある家具やグラフィックアートが魅力で、価格はお手頃。

こちらのホテルは9階建ビルの2階〜9階部分を占めており、2階にフロント・ラウンジ・カフェ、9階にバーがあります。エントランスを入りエレベーターで2階に上がり、フロントでチェックインします。(フロントデスクがとってもおしゃれ!)

お部屋の種類

THE LIVELY 東京麻布十番には6種類のお部屋があります。

部屋タイプ一覧

()内は最大宿泊可能人数/部屋の広さ

ライブリーダブル (2人/20㎡) シャワーのみ/ダブルベッド1台泊まった部屋

・ライブリーキング (3人/25㎡) シャワーのみ/キングベッド1台

・ライブリーロフト (5人/40㎡+テラス) バスタブ付き/シングルベッド4台+ソファベッド1台

・ライブリーシアターダブル (2人/20㎡) シャワーのみ/ダブルベッド1台/プロジェクター付き

・ライブリーシアターキング (3人/25㎡) シャワーのみ/キングベッド1台/プロジェクター付き

・ライブリーシアターツイン (3人/25㎡) シャワーのみ/シングルベッド2台/プロジェクター付き

特筆すべきは、プロジェクター付きの【シアタールーム】があることと、【ライブリーロフト】にのみテラスとバスタブがついていることでしょうか。

ただし!HafH経由で予約できる部屋はライブリーダブルのみ(400コイン使用)となります。それ以外の部屋を予約したい方は下記の予約サイトを利用して予約してくださいね。

お部屋のレイアウト・設備

それでは私が実際に泊まった部屋【ライブリーダブル】を紹介していきます。

広さは20㎡、ダブルベッドが一台あり、シャワールームとお手洗いは独立しています。(バスタブはなし)窓側にはテーブルと椅子が2つ。椅子の座り心地がとてもよかったです。

コンパクトなお部屋でも広々と使えるよう工夫されており、テレビとデスクは収納型になっています。作業用の椅子もあり。(背もたれがあれば長時間座って作業できるのですが・・・少し残念。)

洗面台のタイルやトイレの壁はアートで可愛いですし、ベッド脇のランプもオシャレです。

アメニティ

次にお部屋に準備されているアメニティを紹介します。

まずは洗面台周りから。ハンドソープ・ティッシュ・ヘアブラシ・歯ブラシセット・コットン・綿棒・かみそり・ドライヤーがあります。

シャワールームにはシャンプー・コンディショナー・ボディーソープが備え付けてあります。

ミニバーにはコーヒー・緑茶・ミネラルウォーターがあります。ポットはデロンギでした。また、消毒用アルコールもテーブルの上に置いてありました。

ルームウェアもありますがワンピースタイプですので、気になる方はパジャマのズボンを持参することをお勧めします。

Satoko
Satoko

お部屋に準備されているもの以外にも、お部屋備え付けのタブレットから必要なアメニティやカトラリーなどをオーダーすることができます(有料のものもあり)。ガジェット系やゲーム類などもあり、かなりの種類が揃えてありましたので、お部屋に入ったらぜひチェックしてみてくださいね。

室内設備・アメニティ一覧

43型テレビ、デスク、デスク用スツール、1Pチェア×2、ローテーブル、ナイトテーブル、ミニ冷蔵庫、セーフティーボックス、全身ミラー、電気ケトル、マグカップ、ナイトウェア、スリッパ、ドライヤー、歯ブラシ、コットン、綿棒、ハンドソープ、ティッシュペーパー、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、バスタオル、フェイスタオル、バスマット、ミネラルウォーター、ドリップコーヒー、ティーバッグ(緑茶)

ロビーラウンジ(ワークスペース)

2階フロント横のロビーラウンジは、ソファースペースやワークスペースに加え、ビリヤード台まであるオシャレで居心地のよい空間です。(24時間利用可能)

ソファもワークスペースの椅子もとても座り心地がよかったですし、インテリアひとつひとつがとてもセンスよく、ついつい長居してしまいます。

このラウンジにはセルフで自由にいただけるドリンクも準備されています。この日はデトックスウォーター・コーヒー・紅茶・緑茶がありました。

また、17:30〜18:30の1時間はフリーのビールが提供されます。(↑写真2枚目)フロントでスタッフの方にお願いすると、瓶ビール(ハートランドビール)を持ってきてくれました。(使われていないビールサーバーがラウンジ内にあったので、現在瓶ビールで出しているのはコロナ対応かもしれません。)

ロビーで飲んでもいいですし、お部屋に持ち帰ることもできます。ビール好きの方はぜひこの1時間をお忘れなく!

カフェ(朝食)・バー

ホテル2階には【CAFFÈRA BAR&LOUNGE by上島珈琲店】が併設されており、宿泊者の朝食もこちらで提供されます。

素泊まりプランで予約した方(HafH経由の予約も素泊まりとなります)も別途料金を支払って朝食をいただくことができます。

そして9階にはバーがあります。18:00以降利用することができ、東京タワーを眺めながらお酒を楽しむことができます。

公式サイトはこちら。メニューもこちらのページから見ることができます。

Satoko
Satoko

私はホテルの朝食が大好きなので普段なら食べにいくのですが、今回は周辺に気になるお店がいくつもあったのでホテルの朝食は食べませんでした。

今回宿泊中に利用したお店を以下にまとめているので、そちらも参考にしてもらえると嬉しいです。

ホテル周辺のグルメ

今回私が宿泊中に利用したレストラン・カフェを紹介します(テイクアウト含む)。どこもとても美味くお勧めしたいので、ぜひチェックしてみてください◎

十番右京の豪華弁当

まずは夕食用にテイクアウトした十番右京のお弁当です。クチコミ・評判が高く、いろんなおかずがあって見栄えも美しい人気弁当で、私たちは【十番右京弁当 TypeA/1,980円】と【十番右京洋食弁当/2,580円】をオーダーしました。

写真手前が十番右京弁当です。どのおかずも美味しいのですが、やはり特筆すべきはトリュフの乗ったポテトサラダ。豪華ですね・・・!他にも唐揚げ・カニクリームコロッケ・軟骨ソーキなどが入っています。写真奥が洋食弁当で、ペンネやパクチーサラダが入っていました。

テイクアウトメニューは現在十番右京ナチュールスタンドでオーダー可能です。作り置きではないので、オーダーしてから30〜45分かかるとのことでした。(テイクアウトメニューはこちらから。)

また、THE LIVELYではこちらのお弁当が含まれた宿泊プランもあります!

一休.comにて予約可能ですので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

DUMBO Doughnuts and Coffee(ダンボ ドーナツ アンド コーヒー 麻布十番本店)

次に紹介するのは、ニューヨークスタイルのドーナツを提供する【DUMBO Doughnuts and Coffee】です。こちらもテイクアウトしてホテルのお部屋で食べました。

さすがニューヨークスタイルなだけあって、ビッグサイズ!しっかり甘さもあるのですが意外と重くなく、ペロリと食べてしまいました。写真はフランボワーズとプレーングレーズドです。

また、一緒にオーダーしたほうじ茶ラテもとても美味しかったです。

いろんな種類のドーナツがとてもカラフルで店舗も可愛いので、ぜひお試しください!

詳細はこちら→食べログ

SAVOY(サヴォイ)のピザ

最後にご紹介するのが【SAVOY】というピザレストラン。食べログのピザ百名店に例年選出されている絶品ピザ屋さんです。

マルゲリータピザ・マリナーラピザ・キノコのアンチョビガーリックソテーをオーダーしましたが、思わず唸ってしまうくらいどれもめちゃくちゃ美味しいです。ほっぺたが床に落ちました。

店内は狭く座席数が少ないので、予約するかオープン前に並ぶことをお勧めします!

HafHで予約する場合の注意点

最後に、THE LIVELY東京麻布十番をHafH(ハフ)で予約する方に気をつけて欲しいことを記載しておきます。

HafHで予約できるホテルには【同伴者1名まで可】のホテルもありますが、THE LIVELY東京麻布十番はただ予約するだけでは1名しか泊まれません。

2人で泊まる場合は、追加料金5,000円を支払うか、相手もHafH会員の場合はそれぞれが予約をした後に同室希望をホテルに伝えるか、の2択になります。

ライブリーの予約は400ハフコインを使用しますが、1ハフコインの価値が25〜30円ほどと言われていることを考えると約12,000円ほどの価値になりますので、2人利用でさらに追加料金を支払うことは日程によってはもったいない使い方になる可能性があるので注意してください。

私が宿泊した日は他予約サイトでは約11,000円(2名利用)でしたので、そちらで予約した方がよかったなぁと思います。

シーズンなど関係なく常に金額が一律であることがHafHの魅力でもありますので、他サイトの料金と比較しながらよりお得に利用していきたいですね。

▷HafHの登録はこちら(100コイン多くもらえる招待リンクです)

▷HafHでTHE LIVELY 東京麻布十番を予約する方はこちら

▷他サイトで予約する場合はこちら↓

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました