【宿泊記】たった1室しかないスイートルーム!The Knot Yokohamaのザノットスイート(THE KNOT SUITE)

国内旅行

こんにちは。Satoko(@satoko0829)です。

今回は、横浜にあるオシャレなブティックホテル【The Knot Yokohama(ザノットヨコハマ)】に宿泊してきました。

宿泊したお部屋は、このホテルにたった1室しかないスイートルーム【THE KNOT SUITE(ザノットスイート)】です!お部屋の写真に一目惚れし、しばらく行く機会を伺っていたホテルにやっと泊まることができました。

壁や床だけでなく、インテリアや小物など細部までこだわりぬいたホテルのセンスの高さが伝わると幸いです。

それではザノットヨコハマ宿泊記、スタートです!

アクセス・チェックイン

ホテルinfo

The Knot Yokohama(ザノットヨコハマ)

住所 〒220-0005 横浜市西区南幸 2-16-28

・アクセス 横浜駅西口から徒歩約5分

・特徴 船のキャビンをイメージしデザインされた部屋。インテリアや小物は、アメリカンテイストのインテリアブランドACME Furnitureを使用。

横浜駅西口を出て約5分歩くと、The Knot Yokohamaに到着します。入り口で下をみると、床にもホテルサインが。

チェックイン時にはコロナ関係の質問が書かれた紙を記入してから、チェックインに進みます。鍵と朝食チケットを受け取り、お部屋に向かいます。

お部屋【ザ ノット スイート】

部屋の概要

The Knot Yokohamaには12種類のお部屋があり、広さは12㎡〜49㎡と幅広く、最大定員数は4人です。その中で【THE KNOT〜】と冠がつくお部屋が5部屋。ヴィンテージ家具を使用した、このホテルのコンセプトルームです。

そして今回私たちは、コンセプトルームの中でもこのホテルにたった1室しかないスイートルーム【THE KNOT SUITE(ザノットスイート)に宿泊しました!

ザ ノット スイート

・定員 3名(3名利用時はソファベット使用)

・広さ 49㎡ (ホテルで一番広いお部屋)

・間取り リビングルーム/ベッドルーム/バスルーム(バストイレ別・バスタブあり)

・特徴 アクメファニチャーの家具を使用し、アメリカンヴィンテージが詰め込まれた部屋。角部屋で窓が大きく、テレビはリビングとベッドルームに2台。マーシャルのスピーカーを使用。スイートルームながら、「2万円代/部屋」から宿泊可能。

THE KNOT SUITEは最上階の角部屋で、他の部屋にはないドアのデザインのため、すぐに見分けることができます。

リビングルーム

広々としたリビングルームには、デスク・ソファ・ローテーブル・キャビネット・テレビ・スピーカーに加え、さまざまなアイテムがアートとして飾られています。

この壁一面が細部まで作り込まれていてめちゃくちゃ可愛いんです…豚さんもいます…

こちらのお部屋は角部屋のため2面の壁が大きな窓になっており、カーテンを開けると日の光がたっぷり入ってとても気持ちいいですよ。

また、スピーカーはマーシャルのものを使用しています。見た目もお部屋にちゃんと合わせているところが流石ですね。

バスルーム

バスルームはトイレとお風呂がセパレートになっており、バスタブもついています。

バスルームも至る所にアクメファニチャーのインテリアが使われています。お手頃な価格ながらここまでアイテムひとつひとつにこだわりのあるホテルは、私は今まで出会ったことがありません。

アメニティについては後ほど記述いたします◎

ベッドルーム

ベッドルームにはベッドが2台・サイドテーブル・テレビが備え付けてあります。

こちらのお部屋は3人まで宿泊することができますが、3人で泊まる場合は1人はリビングルームのソファベッドを使用することになります。

ベッドルームにも大きな窓がありますので、朝日が入り目覚めのいい朝になりました◎

アメニティ

ザノット横浜のアメニティはとても充実しています。まずはリビングルームから。

グラス・カップ・コーヒーセットがキャビネットの中に。ホテルのロゴ入りカップと、レコード柄のコースターがポイントです。

ケトルはデロンギです。また、ネイビーのトートバッグの中にスリッパが入っていました。

次にバスルームアメニティです。シャンプー類は一通り揃っており、歯ブラシセット・ヘアブラシ・コットンセット・ボディタオルなどもオリジナルのパッケージに入っていました。

ドライヤーはこちらのバッグの中に。

バスローブとナイトウェア(パジャマ)ももちろんあります。ナイトウェアにはホテルのロゴがちゃんと入っていて、色味と柄も可愛いですよね。ただワンピースタイプなので、気になる方はパジャマを持参したほうがいいかもしれません。

レストラン(朝食)

ホテルの一階にはレストランがあり、朝食もそちらでいただくことができます。

しかし、これまで営業していた【PANWOK】というレストランは2022年1月31日で閉店となりました。現在レストランの改修工事を行なっており、4月中旬に新レストランがオープンするとのこと。

これに伴い4月中旬まで朝食付きのプランは販売されておりませんのでご注意ください。

ということで、こちらには参考程度に以前のレストランの写真を載せておきます。

メニューがとても豊富で(ビュッフェ形式)味もとても美味しく、注文してから焼いてくれるフレンチトーストは絶品でした!

新しいレストランも期待できると思いますので、オープンを楽しみに待ちましょう。

パブリックスペース

ホテル2階には宿泊者が自由に利用できるラウンジがあります。こちらもインテリアひとつひとつが素敵で、とてもリラックスできる空間になっています。

お手洗いもとってもオシャレ。

また、1階ロビーにはホテルのオリジナルグッズが販売されています。とてもセンスのいいフリーペーパーも置いてありますので、ぜひ旅の思い出にいただきましょう。

ホテルの予約方法

【The Knot Yokohama】は楽天トラベル・一休など、各ホテル予約サイトにて取扱いがあります。

下のボタンから各サイトに飛べますので、お値段やプランを比較してご自身にピッタリなプランを予約しましょう◎

お部屋の種類が他ホテルに比べてとても豊富なので、人数や予算に合うお部屋がきっと見つかりますよ。

以上、【The Knot Yokohama】宿泊レポでした。赤レンガ倉庫や横浜中華街でたっぷり遊んだ後は、こちらのホテルでゆっくりくつろいで旅の疲れを癒してくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました