【宿泊記】モクシー東京錦糸町でスタイリッシュなホテルステイを

国内旅行

こんにちは。Satoko(@satoko0829)です。

今回は東京錦糸町にあるスタイリッシュでポップなホテル【モクシー東京錦糸町】についてレビューしたいと思います。

お部屋の詳細はもちろん、レストランバーやアメニティ・パジャマ情報も詳しく掲載していますので、東京での宿泊を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

》楽天トラベルのクーポン一覧はこちら

》じゃらんのクーポン一覧はこちら

チェックイン

【モクシー東京錦糸町】は錦糸町駅から徒歩約5分、もしくは住吉駅から徒歩約8分の位置にあります。

大きな口の絵が描かれた入り口を入ると、足元に【CHECK IN】の文字が。

大きなクマのぬいぐるみを横目に矢印に従って左手に向かうと、チェックインカウンターも兼ねたバーカウンターがあります。(自動チェックイン機もあります。)

ウェルカムドリンクにコーラとピーチティーをいただき、お部屋に向かいました。

泊まった部屋(ツインルーム)

モクシー東京錦糸町のお部屋は2種類のみです。

部屋の種類

()内は最大宿泊可能人数/広さ

・クイーンルーム (2人/17㎡)

・ツインルーム (2人/18㎡) ←泊まったお部屋

今回私たちが泊まったのはツインルームで、18㎡のコンパクトなお部屋です。

バスルームに浴槽はなくシャワールームのみで、洗面台の手前にはトイレがあります。

白黒にピンクの差し色がとても可愛いですよね。

アメニティ・備品

お部屋に用意されていたアメニティや備品を紹介します。

シャワールームにはボディーウォッシュとコンディショニングシャンプーのみ。

洗面台横にはドライヤーや電子ケトルがあります。

コップ横にあるカンの中にはクシ・歯ブラシセット・ヘアゴム・コットン・綿棒・カミソリが入っています。

2つのベッドの間には電話や時計、ミネラルウォーターなどが用意されていました。

左側にあるのはオタマトーンというおもちゃのような楽器です。

テレビやテーブル、チェア、バゲージラックは全て壁にかかっており、部屋のスペースを確保する造りになっていました。

お部屋にはパジャマも用意されています。

白いワンピースタイプのパジャマで、特にホテルのロゴなどは入っていませんでした。

レストラン・バー

先ほどご紹介したチェックインカウンターのあるバーエリアでは、ドリンクはもちろん食事もオーダーすることができます。

朝食〜夕食、スナックまでさまざまなメニューがありました。

今回私たちは夕食時にこちらでハンバーガーをオーダーしました。

お部屋からオーダーするようなサービスはありませんが、バーで注文し受け取った後はお部屋に持っていくこともできます。

ハンバーガーにチーズとアボカドを追加し、1人1,050円(ポテト込み・ドリンクは別料金)とホテルの食事にしてはお手頃です。

ハンバーガーのソースは甘めで、お肉の味はまぁ値段相応ですが美味しくいただきました。

Satoko
Satoko

マリオットボンヴォイのシルバーエリート以上であれば、お会計が15%引きになります。

今回の宿泊は私の名前で予約しており、夫だけがゴールドエリートなのですが、夫の会員情報を提示すれば割引していただけました。

ラウンジ

入り口を挟んでバーの逆サイドにはワーキングエリアやプレイエリアのあるラウンジもあります。

こちらのスペースも細かいところまでデザインが凝っていて、いろんな角度から写真を撮るのも楽しみの一つです。

お部屋でのんびりするのもいいですが、ラウンジでちょっと気分を変えるのもいいですよ。

まとめ

モクシー東京錦糸町は値段はリーズナブルでデザインはスタイリッシュな、とてもコスパのよいホテルでした。

周辺の街並みはあまりお勧めできませんが、東京観光の宿やおこもりステイにオススメなホテルですので、ぜひ一度モクシーの魅力を体験してみてくださいね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました