【宿泊記】静岡の温泉宿『界 アンジン』で星野リゾートの魅力を味わおう

国内旅行

こんにちは。Satoko(@satoko0829)です。

今回は静岡県伊東市にある星野リゾートの温泉宿【界 アンジン】についてレビューしたいと思います。

友人の誕生日祝いで宿泊した為、お部屋やアメニティ・パジャマ情報、レストラン情報に加えて、記念日に利用できるお祝い箱についてもご紹介しますので、宿泊を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

》【界 アンジン】を予約する

チェックイン

【界 アンジン】は伊東駅よりタクシーで約5分、徒歩で約13分の位置にあります。

ホテルは大通りに面していますが、入り口や駐車場は大通りと逆側になりますのでご注意ください。

入り口から橋を渡り中に入るとフロントデスクがあります。

チェックイン時に夕食・朝食の時間を確定し、スタッフに案内されお部屋に向かいました。

お部屋ではウェルカムドリンクのお茶をいただきながら、スタッフの方がホテルの施設やサービスなどを詳しく説明してくれます。

泊まったお部屋【按針みなとの間 ツイン】

界アンジンには大きく分けて2種類のお部屋があります。

部屋の種類

()内は最大宿泊可能人数/広さ

・按針みなとの間 (3人/39㎡) ダブル・ツイン・トリプルあり ←泊まったお部屋

・按針みなとの間スイート (4人/77㎡) 浴槽あり

今回私たちが宿泊したのはスタンダードな39㎡のツインのお部屋です。

ベッドエリアは小上がりの上にマットレスが置かれ、ベッドとお布団の中間のようなスタイル。

ふかふかで寝心地のよいマットレスでした。

窓際のリビングエリアは大きなソファと1人用ソファ・テーブル・テレビがあります。

壁やパーテーションのアートも凝っていてかっこよかったです。(細かいデザインなので掃除が難しいのか、埃が溜まっているのが気になりましたが・・・)

私たちのお部屋は6階で、窓から見える海や山の景色がとても綺麗でした。

バスルームはシャワーのみで浴槽はありません。

温泉があるので必要ないとは思いますが、お部屋にも浴槽が欲しい方はスイートルームを予約しましょう。

アメニティ・備品

お部屋に準備されているアメニティや備品をご紹介します。

ミニバーにドリップコーヒー・生姜湯・静岡茶(ノーマルとカフェインレスの2種類)が用意されていました。

コーヒーカップの形や色味がとても可愛いですよね。

冷蔵庫の中にはお水・ビール・ジュース・甘酒が入っていました。

冷蔵庫中央に映るスパークリング日本酒はじゃらんでの予約特典です。(その他のアルコール・ジュースは有料)

バスルームにはシャンプー類はもちろんスキンケア用品まで揃っており、こだわりがなければアメニティだけで完結させることができます。

風呂敷の中には歯ブラシ・クシ・ヘアゴム・コットンが入っています。

風呂敷は各地の界によって色が異なるので、コレクションしたくなってしまいますね。

ルームウェア(パジャマ)は作務衣型で、お部屋の中だけでなく館内全て作務衣を着たまま利用することができます。

羽織・雪駄・足袋靴下も用意されていますよ。

アメニティ・備品一覧

電気ケトル、茶器、ミニバー、作務衣、足袋、雪駄、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、ボディローション、ハンドソープ、歯磨きセット、綿棒、コットン、ヘアゴム、カミソリ、クシ、タオル、風呂敷、ドライヤー、テレビ、冷蔵庫、加湿空気清浄機、金庫

温泉・ラウンジ

ホテルの最上階には温泉とラウンジ・デッキがあります。

温泉は内湯と露天風呂が1つずつで、こちらにもスキンケア用品やシャンプー類が全て揃っているため、手ぶらで温泉に向かうことができます。

また、ラウンジにはフリードリンクやアイスキャンディーが用意されており、温泉から出た後はラウンジでゆっくりと体の熱を覚ますことができます。

なんと15:00〜22:00の間はビールもいただくことができますよ。

また、夏の間はこちらでかき氷も振舞われており、ミルクティー味とレモンティー味の2種類が用意されていました。

海を眺めながらデッキでいただくかき氷はとても美味しかったです。

ライブラリー・ショップ

一階フロントデスク横にはショップやライブラリーもあります。

ショップではさまざまなお土産やホテルで実際に使用している食器などを購入することができます。

また、ライブラリーには界アンジンにまつわるさまざまな書籍が置かれており、コーヒーや紅茶も自由にいただくことができます。

紅茶の茶葉は自分でブレンドすることができ、時間帯によって種類が変わるものもあるので、いろんな味を楽しめますよ。

夕食

今回私たちは夕朝食の2食付きプランを予約しました。

夕食は17:30か19:30のどちらかを選ぶ必要があり、2階のレストランでいただくことになります。

夕食は和食のコース料理で、伊豆の名産をたっぷり使用した美味しい夕食でした。

レストランは半個室になっており、雰囲気がよくとても落ち着いて食事をすることができました。

Satoko
Satoko

夕食時のドリンクはじゃらんの特典で1人1杯ずつ無料でいただくことができました!(アルコールも可)

じゃらん特典については後半でまとめていますのでそちらもご参照ください。

朝食

朝食も夕食と同じレストランでいただきます。

朝ごはんも品数豊富なとっても美味しい和朝食でした。

半個室の仕切りは古本を積み上げたデザインでした。

さまざまなデザインがあって個室ごとに異なるので、どんなお部屋に案内されるかも楽しみの一つですね。

お祝い箱(バースデー)

今回の旅は友人のお誕生日祝いだった為、【お祝い箱】というお花とケーキのセットを事前にお願いしました。

ケーキは3種類の味が入っており、ムースのようなふわっとした軽いケーキだったので、2人でも無理せず食べることができました◎

お花の方は箱を取り出すことができ、蓋と紙袋も用意してくれるので持ち帰りも楽ちんです。

少し残念なのはオーダーできるケーキがこちらのお祝い箱1択で、提供時間も『夕食時』か『夕食後にお部屋』の2択からしか選べなかったので、もう少し融通が効くといいなと思います。

お祝い箱

・価格 7,800円(税込) お花とケーキどちらかのみであれば各4,200円(税込)

・提供時間 夕食時 もしくは 夕食後にお部屋へ

・予約 宿泊日の5日前まで受付

また、チェックアウトの際には立派なフレームに入った写真もいただきました。ケーキを部屋まで持ってきてくれたスタッフの方が撮った写真です。

このサービスは私も知らなかったのでびっくり。とてもいい記念になりました◎

じゃらん予約特典

今回の宿泊中、『じゃらんでご予約いただきましたので〜』という前置きのもと、さまざまな+αのサービスを受けることができましたので、ここでまとめてご紹介します。

じゃらん予約特典

・高層階のお部屋(同じランクの部屋の中で最上階)

・部屋に用意されたスナックとスパークリング日本酒

・夕食時のドリンクサービス

まずお部屋ですが、チェックインの際に『じゃらんでご予約いただいておりますので高層階のお部屋をご準備させていただきました』と、6階のお部屋に案内されました。

界アンジンのスタンダードなお部屋は3〜6階にありますので(7階はスイートルーム)、同ランクのお部屋の最上階となります。

Satoko
Satoko

『下層階のお部屋だと道路が近く落ち着かない』というクチコミを何件も見かけましたので、眺望だけでなくプライバシー面でも高層階のメリットは大きいです。

また、お部屋に用意されていたスナックとスパークリング日本酒もじゃらんの特典とのこと。

さらに、先述しましたが夕食時のドリンクも1人1杯ずつ無料となりました。

ボトルや飲み比べ以外であればアルコールも選ぶことができ、とてもありがたいサービスでした。

上記のサービスはじゃらんの予約ページには記載されておりませんので、変更される可能性もありますが、そもそも界アンジンを取り扱っているホテル予約サイトは少なく、じゃらんであればクーポンやポイントも利用できますので、公式ではなくじゃらんで予約することをオススメします◎

》じゃらんで【界 アンジン】を予約する

》じゃらんのクーポン一覧はこちら

まとめ

界 アンジンは『さすが星野リゾート』というクオリティで、お部屋やパブリックスペースのデザインがおしゃれで、スタッフの方のホスピタリティはとても高く、サービスが充実していて、温泉も堪能できる素晴らしいホテルでした。

家族やカップル、友人同士など幅広い年齢層が楽しめる温泉宿ですので、ちょっと贅沢な休日を過ごしに【界 アンジン】を訪れてみてはいかがでしょうか。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました