キンプトン新宿東京宿泊記【お部屋/アメニティー編】(Kimpton Shinjuku Tokyo)

国内旅行

こんにちは、Satoko(@satoko0829)です。

今回は、【キンプトン新宿東京】のお部屋とアメニティーの詳細をレビューしたいと思います。

キンプトン新宿東京は2020年に日本に初上陸したホテルで、「NY meets Shinjuku」がコンセプト。

日本にいながらニューヨーク旅行の気分を味わえるような、スタイリッシュなホテルです。

宿泊記はこちら↓

》キンプトン新宿東京宿泊記1日目

》キンプトン新宿東京宿泊記2日目

》楽天トラベルのクーポン一覧はこちら

》じゃらんのクーポン一覧はこちら

キンプトン新宿東京には下記のとおり、お部屋の種類が大きく分けて8種類あります。

部屋タイプ一覧

()内は最大宿泊可能人数/部屋の広さ🐶←ペット可

・プレミアムキング/ツイン (2人/28㎡)

プレミアムコーナーキング (2人/30~31.5㎡)🐶 ←泊まった部屋

・エグゼクティブキング (2人/33.4〜36㎡)🐶

・コネクティングルーム (4人/56㎡(28㎡×2部屋))

・ジュニアスイートキング/ツイン【ビューバス付き】🐶 (3人/40㎡)

・プレミアスイートキング (3人/52㎡)🐶

・プレミアスイートツイン (2人/54㎡)🐶

・ザ シンジュク スイート【ビューバス付き】🐶 (2人/70㎡)

私たちが宿泊したのはプレミアムコーナーキング。11階の角部屋で、ペットも一緒に泊まれるお部屋です。

広さは約30㎡とコンパクトなのですが、2面に大きな窓があり広々と感じました。

お部屋からの景色はこちら↓

インテリアは落ち着いた雰囲気ですが、細かい所にこだわりが見られとてもオシャレでした。

ベッド脇もライトや置物が素敵。

ドアを開けてすぐ右の位置には、実際に着用できる浴衣が飾られていました。

Satoko
Satoko

浴衣は「ヒロコレッジ(HIROCOLEDGE)」の高橋理子さんのデザインとのことです。

同じ柄の扇子まであって、とっても可愛いですね。

プレミアムコーナーキングはバスタブはなく、シャワールームのみとなります。シャンプー・コンディショナー・ボディーウォッシュはボトルで設置されていました。

ドライヤーの入っていたポーチが可愛かったです◎

アメニティは写真の通り一通り揃っていますし、他にも必要な物は部屋に設置されているタブレットから無料でオーダーすることができます(有料のものは金額が明記されてあります)。私は、スキンケアセットとマウスウォッシュを持ってきていただきました。

次はミニバー周辺。冷蔵庫の中は有料ですが、コーヒー・お茶・ミネラルウォーターは無料です。

一番下の引き出しはセーフティーボックス。

先ほどの浴衣に加えてパジャマとバスローブもありました。パジャマはシャツワンピのような形(ズボンはありません)、バスローブは珍しくグレーで可愛かったです。

最後に、テレビはビデオオンデマンドでいろんなアプリが利用できました。私たちはDAZNでサッカーの試合を観戦しましたよ。

アプリ一覧はこちら↓

ルーム設備

冷蔵庫・ミニバー・湯沸しポット・テレビ・金庫・ドライヤー・体重計・衛星放送・ビデオオンデマンド・ポータブルオーディオ用スピーカー・客室備付タブレット端末

アメニティ

シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・石鹸・ボディローション・タオル・ハミガキセット・くし・シャワーキャップ・髭剃り・シェービングクリーム・ネイルキット・浴衣・バスローブ・スリッパ・綿棒・コットン・お茶/コーヒーセット(その他タブレットにてオーダー可能)

以上、お部屋&アメニティレビューでした☺️

コメント

タイトルとURLをコピーしました